タイムトラベリングの19 レビュー

スポンサーリンク

20G1
スポンサーリンク

基礎情報

性別毛色一口の金額厩舎誕生日
鹿毛ディープインパクト200万円萩原 清4月30日

血統

無敗の三冠馬、G1 7勝の歴史的名馬かつリーディングサイアー
芝の方が成績は圧倒的に良く、距離は不問ではあるがマイル以上が良い。
ノーザンダンサー系でスピードがあり高速馬場対応のできる、ダンチヒ系、ストームバード系、ヴァイスリージェント系との相性が良い。

1勝ダート1700m
兄にJCDなどダートG1で活躍のタイムパラドックス (ブライアンズタイム)

兄姉

タイムフライヤー牡(ハーツクライ)ホープフルS 1着 武蔵野S 2着
ダートでも実績がある。

父・母父組み合わせ

ロベルト系はとの配合は血統分類で見ても中位あたり。母父ブライアンズタイムの活躍馬は、ディーマジェスティ(皐月賞)
相性の良い母父とブライアンズタイムを比べると、ダート・パワー寄りであり、ディープインパクトの相手としては中途半端。Alzaoの3×3という濃いインブリードがあり、リファール系は芝馬が多いので、この馬はどちらに出るか微妙である。

馬体

測尺

体高胸囲菅囲体重(kg)
145.516218.8354

動き

母系のブライアンズタイムのパワーが出ている
後ろ足の動きもよくストライドが大きい

厩舎(6/14時点)

萩原 清
18年:20位 19年:40位 20年:91位
近年もダノンキングリー、ノームコアなど重賞活躍馬は多い。

適性コース

芝ダート1600-2000m
母系はダートの良績が多く、パワー型。

まとめ

出資したいかを1-5の評価で判断。 

3
ディープインパクトのスピードがロベルトで削がれないかが心配。

コメント

タイトルとURLをコピーしました