スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォーエバーモアの19 レビュー

20G1
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

基礎情報

一口の金額厩舎誕生日
ロードカナロア 85万円鹿戸 雄一4月3日

血統

1200,1600mのG1 6勝 香港スプリント連覇の名スプリンター
3-5歳の3世代がデビュー。産駒は父キングカメハメハ同様、芝ダート兼用。距離はマイル以下の方が勝率が高い。馬体重は軽い馬でも走る。
アーモンドアイ (G1 7勝)サートゥルナーリア(朝日杯FS 皐月賞)ステルヴィオ(マイルCS)

4勝 クイーンC 阪神JF3着
母のエターナルビートはクリスタルC2着とスプリントで活躍

兄姉

2番仔 上は未デビュー

父・母父組み合わせ

母系のファピアノ、In Realityの影響で短距離が馬多く出ており、ロードカナロアとの配合はスプリントを狙い撃ちした配合

馬体

測尺

体高胸囲菅囲体重(kg)
151.5168.519.1379

動き

繋ぎがやや硬い。背中のラインはいいが、トモがやや小さい。

厩舎(6/14時点)

鹿戸 雄一
18年:31位 19年:37位 20年:72位
成績は30位前後で安定。今年はベストアクターで阪急杯制覇。

適性コース

芝1200-1600m
どう見てもスプリント狙い。

まとめ

出資したいかを1-5の評価で判断。 

3.5
スプリント狙いの配合。母も活躍馬。スプリンターであるならば、馬体のボリュームが不安。

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
20G1一口馬主レビュー
スポンサーリンク
k_hamaをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

Verified by MonsterInsights
タイトルとURLをコピーしました