東京サラブレッドクラブ 21年度募集 6/30 400口未満 ③

スポンサーリンク

21東京サラ
スポンサーリンク

プレザントケイプ20

募集馬誕生日厩舎育成牧場
プレザントケイプ20ドゥラメンテ2/29国枝 栄木村牧場

産駒は昨年デビュー。現役時代は皐月賞ダービーの2冠も怪我で4歳半ばで引退。父キングカメハメハ、母アドマイヤグルーヴの超良血で素晴らしい瞬発力の持ち主。
去年の予想通り、芝ダートの勝率はほぼ同じ。馬体重は軽い馬でも結果を残している。基本的には広いコースの瞬発力勝負が得意。初年度産駒は牡馬に活躍が集中している。

タイトルホルダー(京成杯 皐月賞2着)母父 Motivator
キングストンボーイ(青葉賞2着)母父フォーティーナイナー

イギリス産
母Felicityは英ゴールデンダッフォディルS(G3 芝2045m)勝ち。

兄姉

ペイシャフェリス (牝 2011 鹿毛 スペシャルウィーク) 4勝
ペイシャフェリシタ (牝 2013 黒鹿毛 ハーツクライ) 6勝 3着 キーンランドC(G3)
最近の産駒は不振

馬体
体高胸囲管囲体重
15617419.7417

レッドミラベル20

No.募集馬誕生日厩舎育成牧場
8レッドミラベル20ハービンジャー2/18小島 茂之社台ファーム

イギリス産 キングジョージをコースレコードで制覇。
種牡馬としては日本の高速馬場にも対応するが、基本的に時計のかかる芝が得意。ダートは全くダメで、マイル以上の距離の方がよい。牡馬は450kg前後の馬体重の勝率が良いが、牝馬は460kg以上の勝率が良い。半分以上の馬が母父サンデーサイレンス系。


ペルシアンナイト(マイルCS)モズカッチャン(エリザベス女王杯)ディアドラ(秋華賞 イギリス ナッソーS)ブラストワンピース(有馬記念)ノームコア(ヴィクトリアマイル 香港C)とG1馬を輩出。

芝1800mで1勝
母はフランス産で、パリロンシャン競馬場のマルセルブサック賞2着(芝1600m )

半兄のルルーシュがアルゼンチン共和国杯勝ち。

兄姉

初仔

馬体
体高胸囲管囲体重
15516920413

シャマアウェイ20

No.募集馬誕生日厩舎育成牧場
9シャマアウェイ20サトノダイヤモンド5/12木村 哲也白井牧場

産駒は2021年デビュー。
3歳時に日本ダービー2着、菊花賞、有馬記念を制覇。古馬になってからはG2 2勝にとどまる。

母マルペンサはアルゼンチンでG1 3勝。

アメリカ産 未出走
近親にフランスダービーなどG1 4勝でヨーロッパで活躍馬を多く輩出しているスピード馬シャマーダル。ドバイWC制覇のストリートクライ。

兄姉

2番仔。上は未デビュー。
本馬はDevil’s Bag、Glorious Song5 x 5のインブリードがあり、スピードに優れた配合。

馬体
体高胸囲管囲体重
15617320.2435

コメント

タイトルとURLをコピーしました