サンタエヴィータの21 レビュー

スポンサーリンク

22G1
スポンサーリンク

(出典 G1サラブレッドクラブ:https://www.g1tc.co.jp/collection/list?offer_year=2022)

基礎情報

募集予定馬名性別誕生日一口(万円)厩舎牧場
サンタエヴィータの211/3190古賀 慎明白老サトノダイヤモンド

血統

産駒は2022年デビュー。
3歳時に日本ダービー2着、菊花賞、有馬記念を制覇。
古馬になってからはG2 2勝にとどまり、結果としては早熟傾向。


母マルペンサはアルゼンチンでG1 3勝。中長距離で活躍したが基本的にスピードのある血統。

ダート1800mで3勝。母はアメリカのダートG1勝ち。

主な兄姉

サンタグラシア (牝 2018 オルフェーヴル) 3勝 芝1800,2000m
ポルテーニャ (牝 2019 ドゥラメンテ) 1勝 ダート1800m

馬体

測尺(体高、胸囲、菅囲:cm 体重:kg)

体高胸囲管囲体重
155.517120.4447

動き

バランスのいい馬体で、トモや首をうまく使って歩けており、ストライドも大きい。

厩舎(6/5時点)

古賀 慎明
20年:113位 21年:69位 22年:104位


ここ2年不振も昨年はやや復調。重賞勝ちは2019年が最後。
出走回数は少なめで北村宏、内田の騎乗が大半を占める。

適性コース

芝1600-2000m

まとめ

最大5で評価 

4
父、母とも南米血統で、スピードがありそう。馬体も魅力のある馬体だが、厩舎が懸念点。

コメント

タイトルとURLをコピーしました