ソロダンサーの21 レビュー

スポンサーリンク

22G1
スポンサーリンク

(出典 G1サラブレッドクラブ:https://www.g1tc.co.jp/collection/list?offer_year=2022)

基礎情報

募集予定馬名性別誕生日一口(万円)厩舎牧場
ソロダンサーの214/2750高木 登追分マジェスティックウォリアー

血統

アメリカ産
アメリカのホープフルS(G1 ダート1400m)制覇
外国産としては、ベストウォーリア(南部杯連覇)エアアルマス(東海S)を輩出。


2016年から日本で供用開始され一昨年デビュー 。
いずれにしてもダートでの実績がほとんどで、芝を走る馬自体が少ない。
エーピーインディ系らしく、1800m以上の中距離以上の勝率が良い。

G1レーシングの募集馬でダート1000,1150,1200で3勝。
最後は骨折引退。母はアメリカG3で2着。

主な兄姉

2番仔

馬体

測尺(体高、胸囲、菅囲:cm 体重:kg)

体高胸囲管囲体重
149.516719.9407

動き

前駆の筋肉量が多く、やはりダート馬か。

厩舎(6/5時点)

高木 登
20年:56位 21年:61位 22年:19位


個人馬主やノルマンディー、ラフィアンといった非社台系の馬が多いが、着実に勝利を挙げている。
ダートの方が圧倒的に勝利数が多い。
レース数は多めで、騎手は所属の菅原と大野の起用が大半。

適性コース

ダート1400-2000m

まとめ

最大5で評価 

3
明確にダート狙いの血統で、筋肉量や価格的にも面白い。

コメント

タイトルとURLをコピーしました