6/19 ユニコーンS

スポンサーリンク

重賞予想
スポンサーリンク

◎ 3 コンバスチョン

上位拮抗といった人気だが、本命は東京マイルのヒヤシンスSで勝っている3コンバスチョン
東京マイルは芝スタートで直線の長い特殊なコースで、ここでの勝利経験があるのはまずプラス。地方とUAEで負けているがJRAは全勝で、時計の速いダート向きなのでこの敗戦で人気を落とすようなら狙いたい。

対抗は7リメイク。ここ3戦は1400で圧勝しているが、血統的にもまだ距離を伸ばしていける素養がある。現在の馬場状態的にも先行できるのは有利に働くだろう。

1ハセドン。前走の青竜Sは豪脚を披露したが、今の前残り馬場でどこまで差してこれるかが鍵。

以下新馬を東京マイルで勝っている5ぺイシャエス。揉まれなければ強い6ジュタロウ

コメント

タイトルとURLをコピーしました