ポエティックリッチーズの17検討

スポンサーリンク

18シルク
スポンサーリンク
https://www.silkhorseclub.jp/system/xb/silk_home.manage.Features?postId=13994

18年度シルクホースクラブ追加募集馬について検討します。アメリカ産の2頭以外は(何か一頓挫あってのこの時期の募集になっただろうということで)

血統

  • 父Summer Frontはダンチヒ系でアメリカの芝重賞勝ち馬。日本での登録馬は見当たらない。
  • 父父War Frontは先日アーリントンC出走のフォッサマグナを輩出。
  • 母父Songandaprayerの活躍馬はアンブロジオ(父ローズキングダム)が芝1400-1600で活躍
  • 一本調子な傾向があり、晩年はダートか。

馬体

  • OBSマーチセールの試走を見る限り、かなり仕上げてきているので、前肢トモの筋肉量は他の日本馬に比べ目立つ。
  • 505キロの割にはやや体高が低いか

試走映像 https://www.obssales.com/marcatalog/2019/396.mp4

まとめ

米国産ではあるが、芝の短距離〜マイルあたりに適性がありそう。デピュティミニスターの血もあるので、日本の時計の出るダートも合いそう。

ネックはセール購入馬なので仕方ないが価格。日本で走ったことのない種牡馬なのでノーザンファームの同価格の馬よりはかなりリスキー。

コメント

タイトルとURLをコピーしました