5/23 オークス

スポンサーリンク

重賞予想
スポンサーリンク

◎ 7アカイトリノムスメ

無敗の白毛馬11ソダシが断然の人気だが、血統面から見て少なくとも桜花賞よりオークスが向いている舞台出ないことは明らか。とはいえ桜花賞組の力が上と見ているので、2着馬サトノレイナスがいない今回であれば、7アカイトリノムスメを本命とする。ディープインパクト産駒は過去10年で4勝。昨日も好走が多く本命を打ちやすい。母アパパネもオークスを制した牝馬3冠馬であり、この馬も東京コースで3戦3勝ということから上がり目に期待。

対抗は9ユーバーレーベン。前走のフローラSは脚を余した着。基本的に大外を回すので2,3着が多いが、そのような戦法なので東京はプラス。昨年3着にゴールドシップ産駒ウインマイティーも来ており今年も期待したい。

▲11ソダシ。上記の通り東京2400mに向いているとは思わないが、このメンバーなら能力最上位で上手く前で立ち回る馬でもあるので、馬券からは外せない存在。

△筆頭は桜花賞3着の13ファインルージュ。キズナ産駒は昨日も好走が多く、NHKマイルC2着のソングラインもキズナ産駒。桜花賞上位組であるので外せない。

あとは、同じキズナ産駒の18ステラリア。東京コースでは2勝の5クールキャット

コメント

タイトルとURLをコピーしました