オールポッシブルの21 レビュー

スポンサーリンク

22G1
スポンサーリンク

(出典 G1サラブレッドクラブ:https://www.g1tc.co.jp/collection/list?offer_year=2022)

基礎情報

募集予定馬名性別誕生日一口(万円)厩舎牧場
オールポッシブルの212/1890小崎 憲ノーザンレイデオロ

血統

新種牡馬。産駒は23年デビュー。
現役時代は日本ダービー、天皇賞・秋を制し、ジャパンカップ2着。
4歳になってからは天皇賞・秋を制し有馬記念2着。
5歳になってからは馬券に絡めず引退。
3代母ウインドインハーヘアはディープインパクトの母。

G1レーシングの募集馬で芝1200-1400,ダート1400mで計5勝。アイビスサマーD(G3)3着。
半姉にワンミリオンス(エンプレス杯、TCK女王盃)
近親にテスタマッタ(フェブラリーS(G1)、ジャパンDダービー(G1))

主な兄姉

初仔

馬体

測尺(体高、胸囲、菅囲:cm 体重:kg)

体高胸囲管囲体重
14916719.8385

動き

初仔でもあるのでややこじんまりとして馬体。どちらかというと短距離か。

厩舎(6/5時点)

小崎 憲
20年:113位 21年:112位 22年:104位


重賞は2011年から遠ざかっており、勝ち星も低迷傾向。
大半の勝ち星はダート。息子の小崎綾也の起用が最も多く、西村淳、藤井勘と続く。

適性コース

芝1400-1800m

まとめ

最大5で評価 

3
初仔の牝馬でこの価格はやや不安。

コメント

タイトルとURLをコピーしました