スポンサーリンク
スポンサーリンク

2/26 中山記念

重賞予想
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

◎ 6 ソーヴァリアント

本命は前走のチャレンジCを快勝した6ソーヴァリアント。失格や骨折、心房細動などトラブルも多い馬だが、まともに走ればほぼ崩れていない。ステイゴールド系との相性のいいレースで不動の本命。

対抗は1ダノンザキッド。内枠有利のレースで1番を取れたのはプラス。ジャスタウェイ産駒でもありこの歳になって安定してきた。

5シュネルマイスター。海外や1200mを除くと崩れておらず、中山の好走実績もありこのレースへの適性は高い。バシュロは早仕掛け傾向があるので、前残り馬場でもある程度の位置でコーナーを回ってくるだろう。

以下宝塚記念以来となるが実力は最上位の11ヒシイグアス。1800は未知数だが好枠の3イルーシヴパンサー

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
重賞予想
スポンサーリンク
k_hamaをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

Verified by MonsterInsights
タイトルとURLをコピーしました