スポンサーリンク

3/10 フィリーズレビュー

重賞予想
スポンサーリンク
スポンサーリンク

◎ 1 コラソンビート

毎年荒れるレースだが、本命は1番人気の1コラソンビート。阪神JFは距離延長の中3着。このレベルの馬がこのレースに出ることは珍しく、1400m実績もある本馬であれば本命とするしかないだろう。

対抗は3バウンシーステップ。前走のつわぶき賞は好タイムで完勝。1400mを連続して使ってきており、このレースへの対応も十分。モーリス産駒もシゲルピンクルビーでの実績もあり問題ない。

10ドナベティ。前走はマイルに延長となったが、レースでの不利もあり8着。ファンタジーSでのスピード対応をみても1400mの方がいいだろう。

1400m短縮で結果を出した15オメガウインク。ファンタジーS勝ちの5カルチャーデイ

スポンサーリンク

コメント

Verified by MonsterInsights
タイトルとURLをコピーしました