6/9 エプソムC

スポンサーリンク

スポンサーリンク

◎ 7プロディガルサン

雨が降り馬場が渋った東京競馬場であるが、回復の早い馬場なので、引き続き高速馬場と判断しての予想。


◎ 7プロディガルサンは、父ディープインパクト×母父ストームキャットの配合。
春の東京では、オークスで全妹のラヴズオンリーユーが優勝。ダービーで同配合のダノンキングリーが2着。
さらにエプソムカップでは同配合のエイシンヒカリが優勝、サトノアラジンが2着と好相性の配合。

勝ちきれないプロディガルサンであるが、ここも馬券圏内に来る可能性はかなり高いとみて本命に推す。

コメント

タイトルとURLをコピーしました