エクセレンスII の2018 血統レビュー

スポンサーリンク

19シルク
スポンサーリンク

19年度シルク一次募集馬のレビューをします。馬が多すぎるので、既存種牡馬の血統だけをチェックします。

血統(父:ディープインパクト)

母系

フランス産 フランスG3勝ち 芝1400m

兄弟

エクセランフィーユ(父:フランケル)が芝1800mで未勝利勝ち

似た配合の活躍馬

母父ダンチヒ系との組み合わせは、下記の通り活躍馬が多く非常に好相性。高速馬場に強い。

  • ジェンティルドンナ(牝馬三冠 ジャパンカップなどG1 7勝)
  • サトノダイヤモンド(日本ダービー 有馬記念)
  • ミッキーアイル(NHKマイルC マイルCS)
  • ロジャーバローズ(日本ダービー)
  • サトノアレス(朝日杯FS)

適性コース

芝1600-2400m
マイルから2400までどのような距離でも対応。

血統評価(1-5)

5

活躍馬も多く、ディープインパクトとの組み合わせとしては王道の一つ。母も若く姉も未勝利で勝ち上がっており期待できる。

コメント

タイトルとURLをコピーしました