メーデイアの19 レビュー

スポンサーリンク

20G1
スポンサーリンク

基礎情報

性別毛色一口の金額厩舎誕生日
鹿毛ドゥラメンテ 90万円堀 宣行3月25日

血統

今年産駒デビュー。
現役時代は皐月賞ダービーの2冠も怪我で4歳半ばで引退。産駒は今年デビュー。父キングカメハメハ、母アドマイヤグルーヴの超良血で素晴らしい瞬発力の持ち主。
気象の荒さが産駒にどう伝わるかと、キングマンボ系のダート適性がどうなるかが気になるところだが、近親のルーラーシップ (キングカメハメハ)もダート適性を見せており、本馬も母の配合により芝ダート問わない成績になるのではと予想。

JBCレディスC JPN1などダート交流重賞で活躍。
姉に ロフティーエイム (サンデーサイレンス)福島牝馬S 1着。
近親にG2 3勝サングレーザー(ディープインパクト)

兄姉

デビュー馬は一頭で未勝利

父・母父組み合わせ

母父がキングヘイロー(リファール系)であり、やや短距離よりのスピードの持続力が受け継がれている。

馬体

測尺

体高胸囲菅囲体重(kg)
153.5172.520425

動き

全体的に馬格はあり、パワー型。やや集中力がない感じ。

厩舎(6/14時点)

堀 宣行
18年:3位 19年:2位 20年:5位
日本のトップトレーナーの一人。社台系の管理馬も多く、ムーアやレーンの身元引き受けになり、非常に多く起用する。レース数は多くない。

適性コース

ダート1400-1800m
ドゥラメンテ、キングヘイローとも気性が激しいため、あまり距離は持たないのではないか。

まとめ

出資したいかを1-5の評価で判断。 

3
ダートでの活躍は見込めそうだが、気性面が気になる。

コメント

タイトルとURLをコピーしました