スマイリングムーンの19 レビュー

スポンサーリンク

20G1
スポンサーリンク

基礎情報

性別毛色一口の金額厩舎誕生日
鹿毛ヘニーヒューズ30万円武井 亮2月2日

血統

アメリカ産 アメリカのダートスプリントG1 2勝(1200-1400m)
産駒はほぼダート一辺倒の早熟傾向。距離は1600以下がベストだが、意外にも1800,2000mの勝率も悪くはない。全体的に勝ち上がり率はよく、その後の伸び悩みが目立つ。
代表馬はワイドファラオ(かしわ記念)

4勝 ダート1200,1400m

兄姉

上はいずれもJRA未勝利

父・母父組み合わせ

サンデーサイレンス系との組み合わせが3割以上。母父フジキセキでデビューした14頭中7頭が勝ち上がり。ダートでの10勝中8勝が1400m以下。

馬体

測尺

体高胸囲菅囲体重(kg)
15217919.7460

動き

脚は短いがガッチリとした体格と、動きの硬さからいかにもダート短距離といった感じ。

厩舎(6/14時点)

武井 亮
18年:51位 19年:31位 20年:91位
重賞は未勝利。所属のルーキー原騎手の起用が多い。

適性コース

ダート1200-1400m
父母父ともスプリンターを輩出。早期からの活躍が期待される。

まとめ

出資したいかを1-5の評価で判断。 
3
血統的に意図していたであろう、ダート短距離の狙い通りの馬にはなっている。上に勝ち上がりがいないのでそこまで強気にはなれない。

コメント

タイトルとURLをコピーしました