スポンサーリンク

ロフティーエイムの22 レビュー

23G1
スポンサーリンク
スポンサーリンク

(出典 G1サラブレッドクラブ:https://www.g1tc.co.jp/collection/list?offer_year=2023)

基礎情報

募集予定馬名性別誕生日一口厩舎牧場
ロフティーエイムの223/1960久保田 貴士追分Fマインドユアビスケッツ

血統

アメリカ産で産駒は2022年デビュー。
ドバイゴールデンシャヒーン(G1ダート1200m)連覇、マリブS(米G1 ダート1400m)1800mのG1でも連対しており、ある程度距離に融通は効く。現役時代ドレフォンには複数回敗れている。
ダートの勝ち数が芝より2倍ほど多いが、勝率はほぼ同じ。芝ダートともマイルの成績が良い。牡馬は460キロ未満の馬は1勝もしていない。

  • デルマソトガケ(全日本2歳優駿、UAEダービー)母父ネオユニヴァース
  • ホウオウビスケッツ(スプリングS2着)母父ルーラーシップ
  • ショーモン(デイリー杯2歳S3着、アーリントンC3着)

2002年産と高齢。芝1800mで3勝。福島牝馬S(G3)制覇。
半妹にメーデイア(キングヘイロー) JBCレディスクラシックなど交流重賞6勝とダートで活躍。


近親にサングレーザー (ディープインパクト) 7勝
1着 スワンS(G2)、マイラーズC(G2)、札幌記念(G2) 2着 天皇賞(秋)(G1)と追分ファームの中で活躍が目立つ牝系。

主な兄姉

ビーウィッチド (牝 2012 ハービンジャー) 1勝 芝1600m
エイムアンドエンド (牡 2015 エイシンフラッシュ) 3勝 3着 共同通信杯(G3) 芝1400,1600,2000m
ロフティーピーク (牝 2017 ヘニーヒューズ) 2勝 芝ダート1200m
エイムトゥルー (牡 2018 エイシンフラッシュ) 1勝 芝2000m

馬体

測尺(体高、胸囲、菅囲:cm 体重:kg)

体高胸囲管囲体重
15217319.2424

動き

牝馬の割に、大きめの馬体。やや動きがゴツゴツしているが、ストライドは大きく好印象。

厩舎(6/4時点)

久保田 貴士
21年:44位 22年:62位 23年:13位


年間20勝くらいで安定も今年はここまで好調で重賞2勝。レース数は並みで、田辺、小林脩、吉田隼、亀田の起用が多い。

適性コース

芝1600-2000m

まとめ

最大5で評価 

3
馬体は良い仕上がりだが、母がかなり高齢なのが気がかり。

コメント

Verified by MonsterInsights
タイトルとURLをコピーしました