アニマトゥールの18 検討

スポンサーリンク

19G1
スポンサーリンク

基礎情報

一頭の総額一口の金額厩舎
ハービンジャー1600万円40万円手塚貴久

血統

母系

母:2勝を挙げており、牝馬としてはかなり長めの芝2600mで勝利している。

兄弟

本馬が2頭目の産駒となり、姉は未デビュー。

似た配合の活躍馬

ハービンジャー×ノーザンダンサー系の組み合わせでは、母父ダンチヒ系以外目立った活躍馬はいない。
ハービンジャー×ホワイトマズルの組み合わせは、かなり鈍重でスピードが足りない印象である。

馬体

測尺 
https://www.g1tc.co.jp/wp-content/uploads/sites/4/2019/06/20190605.pdf 


動画
http://stream.g1tc.co.jp/movie/18010.mp4
血統的には中長距離だが、胴が短めで尻高。全体的に動きが固い。

厩舎

手塚貴久
18年29位 19年51位
フィエールマン(菊花賞、天皇賞・春)の管理トレーナー。レース数を多く使う方ではない。

適性コース

芝2000-2500
血統的に中長距離(長距離より)だと思われるが、速い上がりを使えそうにはない。

まとめ

出資したいかを1-5の評価で判断。 

2
血統的にスピード不足感が高く、新馬・未勝利に適鞍があるかどうか疑問である。

日刊スポーツ《公式》競馬サイト「極ウマ・プレミアム」

コメント

タイトルとURLをコピーしました