イチオクノホシの19 レビュー

スポンサーリンク

20G1
スポンサーリンク

基礎情報

性別毛色一口の金額厩舎誕生日
栗毛ドレフォン35万円斉藤 崇史3月13日

血統

アメリカ産  日本に輸入され産駒は2021年デビュー
BCスプリントなどダート1200-1400mのG1を3勝。ストームバード系×デピュティミニスター系とアメリカで活躍するノーザンダンサー系の配合。
ドレフォンと同じストームバード系×デピュティミニスター系の種牡馬に芝で活躍したスズカコーズウェイ(京王杯SC1着)がいるが、産駒は芝で未勝利。

2勝 阪神牝馬S2着 クイーンCG3 3着 母はフランス産

兄姉

3番仔 1番仔は未勝利

父・母父組み合わせ

母父ゼンノロブロイも自体もサンデーサイレンス産駒とはいえ父母ともアメリカダートの方が勝ち数が多く、イギリスG1でも2着とパワーがある。ダート寄りとなるか。

馬体

測尺

体高胸囲菅囲体重(kg)
15117420420

動き

カラフルデイズの19と似た印象で、成長は早そうだが全体的に固め。

厩舎(6/14時点)

斉藤 崇史
18年:36位 19年:40位 20年:13位
2016年開業でまだ若いが年々成績を上げ、2年連続G1制覇。

適性コース

ダート1400-1800m
ドレフォン産駒の中では、母系の影響でやや長めに出るか。

まとめ

出資したいかを1-5の評価で判断。 
2.5
初仔もいいところがなく、これと言って強調材料はない。

コメント

タイトルとURLをコピーしました