G1サラブレッドクラブ 2020年度2次募集

スポンサーリンク

20G1
スポンサーリンク

7/3金曜日にG1サラブレッドクラブの1次募集結果が発表され、2次募集で応募できる馬と、最新馬体中の発表がありました。残っている馬で高く評価した中では、フォーエバーモアの19、クィーンチャームの19あたりはもう少し体重が増えて欲しかったところ。(特に初仔のクィーンチャームの19は)ば体重の増減は、誕生日との兼ね合いでも確認したい。

番号募集馬名父名一口金額厩舎誕生日馬体重増減評価
1タイムトラベリングの19ディープインパクト200万円萩原 清4/30378 243
ディープインパクトのスピードがロベルトで削がれないかが心配。
2エクセラントカーヴの19キングカメハメハ80万円牧 光二5/3405 173.5
母はマイル重賞馬で、上も勝ち上がり。まだ小さが、5月生まれなので、成長するであろう。調教師が不安。
3フォーエバーモアの19ロードカナロア85万円鹿戸 雄一4/3392 133.5
スプリント狙いの配合。母も活躍馬
4ペイトンドーロの19ハーツクライ90万円宗像 義忠2/19442 133
兄弟が不振だが、パワーのある馬体。近年ハーツクライ産駒のダート活躍に期待はできる。
5エレインの19ハーツクライ50万円林 徹3/3463 332.5
母、上とも未勝利で血統的にサマーナイトシティの一族だとしても強調できない。
6イッツオンリーアクティングダッドの19ハーツクライ60万円栗田 徹3/22400 202
初仔で小さく非力。価格には見合うと思えない。
8バレエブランの19ドゥラメンテ45万円池上 昌和3/4437 62
母が高齢で近年不振
10クィーンチャームの19ハービンジャー55万円菊沢 隆徳4/16376 144
ペルシアンナイトを意識した配合で、ハービンジャー×キングマンボも良い。気になるのは初仔だけ。
13スペルバインドの19エピファネイア45万円黒岩 陽一4/10479 342
上に勝ち馬がなく、本馬自身もあまりひかれるものはない。
14ビートリックスキッドの19ジャスタウェイ75万円戸田 博文4/5417 193.5
上に活躍馬が出ていることと、動きがよいので期待を持てそう。
15クリッパールートの19ジャスタウェイ35万円萩原 清3/24421 132.5
ジャスタウェイとロベルトの配合には重さを感じる。
20スリールドランジュの19ドレフォン40万円田中 剛4/8396 122.5
馬体の不安と厩舎の不安があり食指は伸びない。
23アコースティクスの19サトノアラジン40万円稲垣 幸雄3/8456 172.5
母が高齢でロジユニヴァース以来目だった馬がいない。
25ミラグロッサの19エイシンフラッシュ45万円萩原 清3/26433 232
エイシンフラッシュ産駒はスピード不足な面があるが、ゴールデンサッシュ一族との配合は合わなそう。
27スマイリングムーンの19ヘニーヒューズ30万円武井 亮2/2471 113
ダート短距離の狙い通りの馬にはなっている。上に勝ち上がりがいないので強気にはなれない。
28シーティスの19Dutch Art70万円尾関 知人2/6504392.5
早期デビューはできそうな仕上がりだが、一口70万に見合うか疑問。
29ストライキングアイの19ディープインパクト200万円中内田 充正3/6410 223
3月生まれでこの体の小ささは課題。
30パーソナルダイアリーの19ディープインパクト150万円矢作 芳人5/8420 163
ディープインパクトとこの配合の成績がいまいちなのと、体の小ささからこの評価。
32ビキニスタイルの19ロードカナロア85万円松永 幹夫4/22385 242
体の小ささと動きからこの評価。
33マンハッタンフィズの19ロードカナロア75万円橋口 慎介6/3422 202
兄姉は活躍しているが、近年不振で母が高齢になってきているので見送り。
35エスユーエフシーの19ハーツクライ65万円藤原 英昭3/3374 132
体が小さく母が1998年産で手が出ない。
36サンタエヴィータの19ドゥラメンテ55万円西村 真幸3/1399 162.5
ダート寄りになると予想しているが、全体的にパワー不足。
38トップライナーⅡの19ダイワメジャー50万円高橋 康之2/22419 113.5
早期デビューできそうで、芝ダート兼用で50万とくればある程度稼げそう。
39コードネームの19ハービンジャー60万円吉村 圭司5/25374 222.5
母が高齢なのと、5月生まれとはいえ体がかなり小さい。
42トップモーションの19ジャスタウェイ45万円坂口 智康4/4426 202.5
血統的にスピード不足感が否めない
43シーリーコートの19モーリス55万円松下 武士3/27474 222.5
母が高齢に差し掛かり産駒に活躍がなくなってきている。
44ウミラージの19モーリス45万円吉村 圭司3/2395 202.5
上の活躍馬ディープインパクトで、モーリスの重厚な血統とは相性疑問。
45ヴェイルドクリスの19キタサンブラック45万円荒川 義之4/21404 192.5
キタサンブラックが未知数かつ強調材料はなし。
46エヴィータアルゼンティーナの19オルフェーヴル50万円奥村 豊2/25387 172.5
ダート中距離を狙った面白い配合だが、馬を見るとパワーに不安。
52アスペンアベニューの19スクリーンヒーロー35万円清水 久詞3/28404 82.5
牝馬のスクリーンヒーローを狙いたくないのと、馬体も特段よく見えないのでこの評価。
57ラナモンの19Pioneerof the Nile90万円池江 泰寿4/28402 182
外国産馬なので価格はしょうがないが、わざわざこの価格で狙いたくはない。

コメント

タイトルとURLをコピーしました