ドライヴンスノー19 レビュー

スポンサーリンク

20東京サラ
スポンサーリンク

まずはディープインパクト産駒の母父ストームキャットからはこちらを選んだ。

基礎情報

性別毛色生年月日調教師募集総額育成予定牧場母父
鹿毛3月19日藤原英昭5600万円吉澤ステーブルディープインパクトStorm Cat

血統

昨年の急死により、今年が実質的に出資できるラストチャンスとなるディープインパクト産駒。東京サラブレッドクラブの募集馬は、「母が南米産」「母父ストームキャット」という今までの結果から相性が良いと思われる母馬を狙い撃ちしたような募集馬となっている。
その中から、南米、ストームキャットから1頭ずつ選出。

アメリカ産 入着

ディープインパクト×ストームキャットは、下記の通り多数のG1馬を輩出。産駒は早い時期から活躍し高速馬場対応に優れた馬が多い。

  • キズナ(日本ダービー ニエル賞)
  • サトノアラジン(安田記念)
  • リアルスティール(ドバイターフ)
  • ダノンキングリー(毎日王冠 中山記念 日本ダービー2着)
  • ラキシス(エリザベス女王杯)
  • ラヴズオンリーユー(オークス)
  • エイシンヒカリ(香港C イスパーン賞)
  • アユサン(桜花賞)

兄姉

2番仔 上は未デビュー

馬体

体高胸囲管囲体重
15817520.5436

動き

ディエンティ19よりも馬格があり、動きもスムーズ。

厩舎(7/12時点)

藤原 英昭
18年:1位 19年:16位 20年:14位
一昨年のリーディング。安定した勝率を誇る。

まとめ

こちらも明らかに今までのディープインパクトの傾向から、クラシックを意識した配合。育成がノーザンファームでないということで人気が出ないようなら、5600万で十分狙いたい馬。

コメント

タイトルとURLをコピーしました