4/4 大阪杯

スポンサーリンク

重賞予想
スポンサーリンク

◎ 7 コントレイル

三冠馬の7コントレイルとG1 4勝馬12グランアレグリアで人気が2分されている大阪杯。本命は◎7コントレイルとした。コントレイルは前走ジャパンカップで初黒星を喫したが、菊花賞にメイチ仕上げの中、負けたのはアーモンドアイ1頭のみと能力の高さを示したと言える。今回は十分間隔が空いて距離も2000mと舞台はベスト。馬場が渋ったとしても、皐月賞を稍重で勝っているように道悪がどうしようもないというレベルではないと判断。

対抗は12グランアレグリア。去年は安田記念でアーモンドアイを負かしたようにG1 3勝と充実。問題は1600mまでしか経験がない距離であるが、母父タピットはアメリカの中でもクラシックディスタンスに適正があるエーピーインディ系。阪神2000がベストかは微妙だが、こなせないことはないと判断した。

▲は2サリオス。前走のマイルCSは外枠からひたすら外を回って勝負にならなかった。まともなら2着はあったレース振りで、皐月賞でコントレイルと接戦をしたように2000mも適距離。

以上固い決着を期待する。

コメント

タイトルとURLをコピーしました