クラックシードの20 レビュー

スポンサーリンク

21G1
スポンサーリンク

(出典 G1サラブレッドクラブ:https://www.g1tc.co.jp/collection/list?offer_year=2021)

基礎情報

募集予定馬名性別誕生日一口厩舎生産
クラックシードの20 20.02.1145万円中舘 英二白老Fサトノクラウン

血統

両親ともアイルランド産の持ち込み馬。香港ヴァーズ、宝塚記念制覇。時計のかかる馬場で力を発揮した。全姉にイギリス2歳G1馬。
母や姉が日本に輸入されておりこの牝系の馬が増えている。ディープインパクトと多く配合されているが、勝ち上がり率は高いものの大物はでていない。

芝1600,1800mで計3勝。祖母は秋華賞馬ファビラスラフィン。

主な兄姉

  • ジャーミネイト (牡 2014 ハービンジャー) 3勝 芝1600,2000m
  • クレバーバード (セ 2015 シンボリクリスエス) 1勝 芝1600m

馬体

測尺(体高、胸囲、菅囲:cm 体重:kg)

体高胸囲菅囲体重
151.517219.6411

動き

リズム良く歩けており、首もうまく使えている。

厩舎(6/6時点)

中舘 英二
19年:63位 20年:22位 21年:15位

徐々に成績を上げ今年が一番の好成績。騎手時代はローカルでの勝ちが多かったが、調教師としては東京中山が大半。田辺、北村宏が主戦。

適性コース

芝1800-2400m

まとめ

最大5で評価 

3.5
堅実な母系で、馬体動きも悪くない。サトノクラウンが時計のかかる馬場が得意なだけだけに、ローカルや洋芝向き。

コメント

タイトルとURLをコピーしました