東京サラブレッドクラブ 21年度募集 6/30 400口未満 ①

スポンサーリンク

21東京サラ
スポンサーリンク

ロードカナロア産駒

1200,1600mのG1 6勝 香港スプリント連覇の名スプリンター
初年度産駒から活躍馬多数。産駒は父キングカメハメハ同様、芝ダート兼用。距離はマイル以下の方が勝率が高い。馬体重は軽い馬でも走る。
アーモンドアイ (G1 9勝)サートゥルナーリア(朝日杯FS、皐月賞)ステルヴィオ(マイルCS)

ロマンシングジェム20

No.募集馬誕生日厩舎育成牧場
2ロマンシングジェム20ロードカナロア5/10加藤 征弘社台ファーム

ダート1800mで3勝。半兄のフィエロ(父ディープインパクト)はマイルCS2着2回。
近親にマイルを中心にヨーロッパでG1 7勝のロックオブジブラルタル。

芝のマイルを意識した配合。

兄姉

フラッシングジェム (牝 2016 エイシンフラッシュ) 2勝 ダート1800m

馬体
体高胸囲管囲体重
148162.519.7374
体高、胸囲、管囲=cm 体重=kg

エクセレントデザイン20

No.募集馬誕生日厩舎育成牧場
20エクセレントデザイン20ロードカナロア5/9安田 隆行坂東牧場

オーストラリア産 2勝
デインヒルの3×5のインブリードを持ち、典型的なオーストラリアのスピード血統。

ロードカナロアとの配合は間違いなくマイル以下のスピード狙いの配合。

兄姉

初仔

馬体
体高胸囲管囲体重
14716518.7368

コメント

タイトルとURLをコピーしました