エレクトラムの20 レビュー

スポンサーリンク

21インゼル
スポンサーリンク

(出典 インゼルサラブレッドクラブ:https://inseltc.com/offer-horse-list/

基礎情報

募集馬名誕生日牧場一口厩舎
エレクトラムの20ダイワメジャー3/2ノーザンファーム3.6万円手塚貴久

血統

1600-2000mのG1で4勝
種牡馬としては、とにかく仕上がりが早く早期デビューが多く2-3歳からの活躍が目立つ。産駒は概ねマイル以下で活躍し、芝ダートの差はあまりないが、大物は芝が多い。
ベテラン種牡馬だが、近年もアドマイヤマーズ(朝日杯FS、香港マイル)レシステンシア(阪神JF)といったG1馬を輩出


ダイワメジャーとハイシャパラルの組み合わせは数は少ないが、シゲルピンクダイヤ(桜花賞2着、秋華賞3着)、アマルフィコースト(阪神牝馬S2着、ファンタジーS,京都牝馬S3着)がいる。

アイルランド産

ジョンCメイビーS(G2 芝1800m)、ロデオドライブS(G1 芝2000m)などアメリカの芝戦線で活躍。父ハイシャパラルは、BCターフ連覇、英愛ダービ勝ちなど芝1600-2420mでG16勝。

主な兄姉

チュウワエンジェル (牝 2018 ハーツクライ) 1勝 芝2400m

馬体

測尺(体高、胸囲、菅囲:cm 体重:kg)

体重体高胸囲管囲
40615317419

動き

あまりダイワメジャーらしいというわけではないが、トモが発達し、腹袋もありスピードがありそうな体型。

厩舎(9/26時点)

手塚 貴久
19年:21位 20年:17位 21年:1位


安定した成績で、重賞も30勝と多く2011年以降連続で勝っている。社台系クラブ馬が多い。
今年は春の3歳G12勝。嶋田順がダントツの騎乗回数だが、重賞はルメールが多い。今年の勝ち鞍が多いのは、大竹厩舎の馬が一時的に転厩していた影響も大きい。

適性コース

芝1400-1800m

まとめ

最大5で評価 

3.5
ダイワメジャーで早期デビューは期待できるので、価格に見合った活躍ができる可能性は高い。

コメント

タイトルとURLをコピーしました