カールファターレの20 レビュー

スポンサーリンク

21シルク
スポンサーリンク

出典
https://www.silkhorseclub.jp/system/xb/silk_home.manage.Features?postId=273893

基礎情報

募集馬名誕生日一口価格厩舎生産
カールファターレの20ダンカーク2月11日5中川公成ノーザンF

血統

アメリカ産
フロリダダービー、ベルモントS2着の実績を残し3歳で引退。
2015年から日本で供用。重賞は未勝利で、これと言った代表産駒はいない。


芝でもそこそこ勝っているが、ダートの方が勝率は高く、最も勝ち星を上げているのはダート1800m。パワー型らしく馬体重は重い方が良い。”

芝1800mで1勝。
ダイナカールの一族であり、近親に活躍馬が多数の日本名牝系。

主な兄姉

  • シフォンカール (牝 2013 クロフネ) 2勝 ダ1800,2400m
  • シークレットラン (牡 2016 ダンカーク) 4勝 芝1800,2000,2400,2500m
  • アドマイヤルプス (セ 2017 ヘニーヒューズ) 4勝 ダ1400,1800m

馬体

測尺(体高、胸囲、菅囲:cm 体重:kg)

体高胸囲菅囲体重
16220.5182508

動き

繋ぎなど動きは硬め。胸前の筋肉が発達しており、全体的にダート向きの印象

厩舎(4/10時点)

中川公成
20年:67位 21年:80位 22年:100位


開業18年目で重賞6勝。近年は年間10-20勝前後。
騎手は宮崎がダントツで多く、次いで丸山となっている。

適性コース

ダ1600-2000m

まとめ

最大5で評価 

2.5
母系は魅力的だが、ダンカークの成績がイマイチで、ダート馬となるとそこまで出資度は高まらない。

コメント

タイトルとURLをコピーしました