カルマートの21 レビュー

スポンサーリンク

22G1
スポンサーリンク

(出典 G1サラブレッドクラブ:https://www.g1tc.co.jp/collection/list?offer_year=2022)

基礎情報

募集予定馬名性別誕生日一口(万円)厩舎牧場
カルマートの214/2960戸田 博文白老スワーヴリチャード

血統

新種牡馬。産駒は23年デビュー。
芝1800-2400mで計6勝。2歳時から活躍し、ダービー2着。
ハーツクライらしく古馬になってからも大阪杯、ジャパンCとG1を制覇。
母父Unbridled’s Songからくるスピードもあるが、ジャパンC時のように道悪対応も可能。

芝1800,2000mで計3勝で紫苑S勝ち。以後は馬券に絡めず。
妹2頭も古馬になってからは頭打ち。

主な兄姉

リトミカメンテ (牝 2016 オルフェーヴル) 3勝 芝1800m
フルマーテ (牝 2017 ゴールドシップ) 1勝 芝1800m”

馬体

測尺(体高、胸囲、菅囲:cm 体重:kg)

体高胸囲管囲体重
154.516820.4396

動き

遅生まれで馬体は小さいが、トモの力は感じる。
左後球節骨片除去手術(22/1/10)

厩舎(6/5時点)

戸田 博文
20年:46位 21年:112位 22年:164位


近年成績下降。今年は重賞を勝ったものの大不振状態。
起用は吉田豊が大半を占め、岩田望、福永と関西の騎手が続く。

適性コース

芝1800-2400m

まとめ

最大5で評価 

3.5
久しぶりの産駒だが上も走っており、配合的にもスピードとパワーのバランスが良さそう。
厩舎の不振が気掛かり。

コメント

タイトルとURLをコピーしました