スポンサーリンク
スポンサーリンク

10/23 菊花賞

重賞予想
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

◎ 14 アスクビクターモア

65年振りに皐月賞、ダービーの1,2着馬がいない菊花賞となったが、出馬している中ではその2レースで最先着の14アスクビクターモアを本命とする。

前走のセントライト記念はガイアフォースとに競り負けたが、今度は18頭立てで直線に入った時点で前走よりも距離がついているはず。
この馬は直線でバテないのが魅力で、母系にレインボウクエストのスタミナもありガイアフォースを逆転する力は十分。先週もオークスの1-3着馬が順当にきたが、今年の3歳牡馬も上位勢はレベルが高く、1,2着馬がいないのであれば順当に圏内にくるだろう。

対抗は1ガイアフォース。前走はアスクビクターモアを振り切っての勝利で、当然勝利候補の一角。不安があるとすれば、初めて間隔を詰めることくらい。

3プラダリア。このメンバーでは2番目のダービー5着の実績。前走はまだ仕上がり切っておらず前進は可能。阪神コースも未勝利戦で勝利しており、上位争いが期待できる。

以下このレースと相性の良い阿賀野川特別勝ちの18セレシオン。古馬相手にも力を見せた16フェーングロッテン。持続力がありこのコース替わりはプラスの12ヴェローナシチー

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
重賞予想
スポンサーリンク
k_hamaをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

Verified by MonsterInsights
タイトルとURLをコピーしました