スポンサーリンク

1/28 根岸S

重賞予想
スポンサーリンク
スポンサーリンク

◎ 12 タガノビューティー

本命は7歳だがむしろ充実している12タガノビューティー。追い込み一辺倒だが、去年はプロキオンSを除いて安定。昨年の根岸Sは4着だがレモンポップ、ギルデッドミラーという強敵相手なので今年のメンバーなら本命候補。

対抗は7エンペラーワケア。ダートでは底を見せていないが、時計的にもレベルが高く即通用の力は持っている。ただいきなりの1番人気は妙味がない。

10サンライズフレイム。こちらもほぼ底を見せず一気にオープンも制覇。血統的にも東京1400mはベスト。

以下57キロならやれる5ベルダーイメル。このコースベストの2ヘリオス

コメント

Verified by MonsterInsights
タイトルとURLをコピーしました