クラブ考察

スポンサーリンク
クラブ考察

一口馬主クラブ 近5年勝ち上がり率(2014-2018年産)

3歳未勝利戦が先週の日曜日で終わったので、勝ち上がり率を確認していく。2018年の成績でソート。 基本的にノーザンファーム中心のクラブは安定して成績が良い。ノーザンF以外の社台系の社台、G1が18年になって成績持ち直し。社台系ではな...
クラブ考察

募集金額と回収率100%、1勝以上確率の関係性

今週の有馬記念にもクラブ馬の有力馬が多数登録しているが、例えばサンデーレーシングのG1馬3頭で比べてみても フィエールマン:1億ラッキーライラック:3000万クロノジェネシス:1400万 とかなりのばらつきがある。そこで社台系...
クラブ考察

一口馬主クラブ 近3年勝ち上がり率(2015-2017年産)

2017年の成績でソート 基本的にはノーザンファーム中心のクラブの成績が良い「DMM」は勝ち上がり率が年々上昇しているが、ラヴズオンリーユー以外目立った活躍馬はいない。 社台系の「社台TC」「G1TC」は2017年産の数字を落...
18シルク

18年シルク第2回追加募集馬の成績

現在19年度第2回追加募集を行っている、シルク。昨年の第2回募集馬現時点での成績は以下の通り。 ディランズソング,ピラミッドムーンのOBSセール購入馬は未勝利だが、全体の勝ち上がりは4/8=50%と結果を残している。 募集名馬...
クラブ考察

一口馬主クラブ 近年成績

2013年産〜16年産(現4歳)の勝ち上がり率を一口馬主DB()より成績順にまとめたデータが下の表です。 やはり社台系が上位社台の中でもノーザンファームが断然G1が近年下落気味(追分F率が高まっているが結果につながっていない)社台系...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました