牝馬

スポンサーリンク
重賞予想

1/13 愛知杯

◎ 2 コスタボニータ 今年は小倉開催の愛知杯。重賞とはいえオープン馬以外も多くハンデ戦でかなり難解だが、本命はトップハンデの2コスタボニータ。牝馬限定重賞では安定しており、このメンバーなら勝機十分。初距離だが開幕週の小倉で2番枠と立ち回り...
重賞予想

1/7 フェアリーS

◎ 9 キャットファイト かなりの高速馬場になっている中山だが、本命は中山マイルでレコードを記録している9キャットファイト。レコードを記録したアスター賞は5馬身の圧勝。前走の阪神JFは初輸送など課題もあったので、中山に戻れば再度期待できる。...
重賞予想

12/10 阪神ジュベナイルフィリーズ

◎ 14 サフィラ チェルヴィニア、ボンドガールの回避でかなりの混戦模様だが、そのアルテミスSでチェルヴィニアの2着となった14サフィラが本命。まず近年はアルテミスS組の成績がかなり良く、そこで世代最上位馬に次ぐ2着なら本命に値する。全兄の...
重賞予想

11/12 エリザベス女王杯

◎ 1 ブレイディヴェーグ 本命は初G1の3歳馬1ブレイディヴェーグ。ローズSは後方から後に秋華賞2着のマスクトディーヴァに次ぐ2着。京都外回りのロングスパートであれば、持ち味の末脚を発揮しやすい舞台。 対抗は前年覇者の7ジェラルディーナ。...
重賞予想

6/18 マーメイドS

◎ 8 ウインマイティー 毎年大波乱のレースだが、今年はある程度成績を残している馬が多くそこまで荒れないのではと考えられる。本命は昨年の勝ち馬8ウインマイティー。昨年は10番人気で勝ったかが今年は現時点で2番人気。さらに斤量+2キロとなるが...
重賞予想

5/21 オークス

◎ 5 リバティアイランド 久しぶりに晴れそうな東京競馬場。馬場の紛れもないなら5リバティアイランドが断然の本命。前走桜花賞は一頭だけ大外から差し切る強い内容。近年強い桜花賞馬はそのままオークスに直結しており、ほぼ桜花賞組のメンバーならまず...
重賞予想

5/14 ヴィクトリアマイル

◎ 16 ソダシ 今週も雨がらみの馬場だが、本命は過去全て良馬場で走っている16ソダシ。昨年のこのレースや桜花賞のように高速馬場で強みを発揮しているが、血統的には渋っても問題ない。結局のところマイルでは崩れておらず、このメンバーなら本命に推...
重賞予想

4/23 フローラS

◎ 14 イングランドアイズ ほとんど1勝馬のメンバーだが、そのなかでも実績上位の14イングランドアイズを本命とする。前走のクイーンCはスムーズではない中0.1秒差の4着。1,2着のハーパー、ドゥアイズが桜花賞でも4着5着とレベルの高いレー...
重賞予想

4/9 桜花賞

◎ 3 リバティアイランド 本命は阪神JF以来の3リバティアイランド。新馬戦から上がり3Fすべて10秒台など強烈な末脚を見せていたが、阪神JFも長くいい脚を使っての圧勝。その後のレースを見てもこれを超えるようなパフォーマンスを見せた馬はおら...
重賞予想

1/9 フェアリーS

◎ 9 エナジーチャイム 本命は9エナジーチャイム。前走の京王杯2歳Sは距離短縮の1戦で8着に敗れたが、血統的に1400mへの短縮はマイナス。マイルに戻るのは間違いなくプラスでやや力のいる中山の馬場でロベルト系の好走も目立ち、本命に推す。 ...
スポンサーリンク
Verified by MonsterInsights