スポンサーリンク

ゴールデンロッドの18 検討

19G1
スポンサーリンク
スポンサーリンク

基礎情報

一頭の総額一口の金額厩舎
クロフネ1200万円30万円林徹

血統

母系

母:未勝利 ゴールデンサッシュ一族

兄弟

これまで中央勝ち馬は輩出していない。
本馬が3頭目の産駒。

似た配合の活躍馬

クロフネ×キングカメハメハの組み合わせでは、タガノヴェローナが4勝(全てダート)
あまり活躍馬はいない。 勝ちはダート中心となっている。

馬体

測尺 
https://www.g1tc.co.jp/wp-content/uploads/sites/4/2019/06/20190605.pdf 


動画
http://stream.g1tc.co.jp/movie/18021.mp4
つなぎは立ち気味だが、柔軟性はある。

厩舎

林徹
18年141位 19年95位
開業2年目の若手調教師。まだ重賞勝ちはない。

適性コース

ダート1600-1800
芝がダメなわけではないと思うが、この血統の組み合わせであれば基本的にはダート中心になる。

まとめ

出資したいかを1-5の評価で判断。 

2
価格が安いが、兄弟の活躍がなくゴールデンサッシュ一族でダートの大物もいないことからこの判断。

日刊スポーツ《公式》競馬サイト「極ウマ・プレミアム」

スポンサーリンク

コメント

Verified by MonsterInsights
タイトルとURLをコピーしました