ユードントラヴミーの19 レビュー

スポンサーリンク

20G1
スポンサーリンク

基礎情報

性別毛色一口の金額厩舎誕生日
鹿毛キタサンブラック40万円小西 一男2月19日

血統

新種牡馬 G1 7勝歴代獲得賞金1位の歴史的名馬。天皇賞・春ではレコード、天皇賞・秋では超不良馬場での勝利とユーティリティな対応を見せた。父ブラックタイドはディープインパクトの全兄。

アイルランド産で未出走
Teofilo(サドラーズウェルズ系)×カーリアン(ニジンスキー系)の重厚な配合

兄姉

日本では未出走

父・母父組み合わせ

新種牡馬かつ母系がアイルランドと評価が難しいが、母系が重厚でスピードに不安。

馬体

測尺

体高胸囲菅囲体重(kg)
161177.520.5442

動き

父に似て全体的に馬体が大きく、ストライドも伸びて首もよく使えている。

厩舎(6/14時点)

小西 一男
18年:120位 19年:106位 20年:144位
ベテラン調教師だが近年成績は低迷。

適性コース

芝2000-2400m
日本では少ないTeofilo産駒も中長距離で走っている

まとめ

出資したいかを1-5の評価で判断。 
3
新種牡馬に日本ではあまり見ない母系で評価が難しいが、馬体的には悪い印象はない。調教師の成績不振が気がかり。

コメント

タイトルとURLをコピーしました