イリュミナンスの20 レビュー

スポンサーリンク

21G1
スポンサーリンク

(出典 G1サラブレッドクラブ:https://www.g1tc.co.jp/collection/list?offer_year=2021)

基礎情報

募集予定馬名性別誕生日一口厩舎生産
イリュミナンスの20 20.01.2970万円大竹 正博白老Fハービンジャー 

血統

“イギリス産 キングジョージをコースレコードで制覇。
種牡馬としては日本の高速馬場にも対応するが、基本的に時計のかかる芝が得意。ダートは全くダメで、マイル以上の距離の方がよい。牡馬は450kg前後の馬体重の勝率が良いが、牝馬は460kg以上の勝率が良い。半分以上の馬が母父サンデーサイレンス系。

代表産駒

  • ペルシアンナイト(マイルCS)
  • モズカッチャン(エリザベス女王杯)
  • ディアドラ(秋華賞、ナッソーS(イギリス))
  • ブラストワンピース(有馬記念)
  • ノームコア(ヴィクトリアマイル、香港C)

芝1600,1800mで計4勝。クイーンC、クイーンSで3着。
兄弟にも活躍馬が多い。

  • フラガラッハ (牡 デュランダル) 8勝 中京記念(G3)連覇
  • フェルメッツァ (牡 ディープインパクト) 5勝 3着 アーリントンC(G3)、小倉記念(G3)
  • エスティタート (牝 ドリームジャーニー) 5勝 2着 シルクロードS(G3)

主な兄姉

クロミナンス (牡 2017 ロードカナロア) 3勝 芝1800,2000m

馬体

測尺(体高、胸囲、菅囲:cm 体重:kg)

体高胸囲菅囲体重
153.517419.8434

動き

早生まれではあるが、胸前トモの筋肉発達。父らしい柔軟さもある。

厩舎(6/6時点)

大竹 正博
19年:31位 20年:46位 21年:35位

社台系の管理馬が多い。重賞は2015年-2020年で毎年制覇。田辺、池添、戸崎が主戦。

適性コース

芝1600-2000m

まとめ

最大5で評価 

4
活力のある母系で、馬体もハービンジャーの特徴がでており芝中距離で期待できる。

コメント

  1. […] イリュミナンスの20 […]

タイトルとURLをコピーしました