ハイリリーの20 レビュー

スポンサーリンク

21G1
スポンサーリンク

(出典 G1サラブレッドクラブ:https://www.g1tc.co.jp/collection/list?offer_year=2021)

基礎情報

募集予定馬名性別誕生日一口厩舎生産
ハイリリーの20 20.02.1750万円萩原 清追分Fモーリス 

血統

日本、香港でG1 6勝の名馬。父スクリーンヒーローで母はメジロ牝系で字面だけ見ればステイヤーだが、気性的な面もあり現役時代はマイル中心に使われ2000mまで。古馬になってから成績が充実した。

産駒は昨年デビュー。芝の方がダートより3倍ほど出走回数が多いが、勝率は大きな差はなく、距離も含めると芝2000mがもっとも成績が良い。体格の良い馬が多いが、牡馬は480キロ以上の成績が良い。
ルークズネクスト(ファルコンS)、シゲルピングルビー(フィリーズレビュー)、ピクシーナイト(シンザン記念)と3頭の重賞勝ち。

芝1600,1800,2000mで計3勝(うち2勝が重馬場)。3勝目をあげた後故障で引退。

主な兄姉

スレプトン (牡 2017 キングカメハメハ) 1勝 芝2000m

馬体

測尺(体高、胸囲、菅囲:cm 体重:kg)

体高胸囲菅囲体重
15417520438

動き

大きい胴回りや筋肉質な体格でモーリス産駒らしい体。仕上がりは時間がかかりそう。
右飛節OCD除去手術(21/2/5)

厩舎(6/6時点)

萩原 清
19年:40位 20年:67位 21年:35位

近年もダノンキングリー、ノームコアなど重賞活躍馬は多いが、成績がやや下降気味。出走回数はかなり少ない。横山武の起用が最も多い。

適性コース

芝1600-2000m

まとめ

最大5で評価 

2.5
いかにもモーリスという感じで使って良くなるタイプだが、出走回数の少ない萩原厩舎との相性が?

コメント

タイトルとURLをコピーしました