アニマトゥールの20 レビュー

スポンサーリンク

21G1
スポンサーリンク

(出典 G1サラブレッドクラブ:https://www.g1tc.co.jp/collection/list?offer_year=2021)

基礎情報

募集予定馬名性別誕生日一口厩舎生産
アニマトゥールの20 20.02.0545万円池上 昌和追分Fリオンディーズ

血統

昨年産駒デビュー
現役時代は2戦目で朝日杯FS制覇したが、ダービー5着の後屈腱炎で引退。母シーザリオ、半兄にエピファネイア、半弟にサートゥルナーリアという超良血。兄弟同様気性が荒く、皐月賞では折り合いを欠く場面があった。
産駒は芝の方が勝率が良いが、父キングカメハメハの影響か兄エピファネイアほどダートとの勝率差はない。

  • ピンクカメハメハ(サウジダービー ダート1600m)母父ダンシングブレーヴ
  • リプレーザ(兵庫チャンピオンシップ ダート1870m)母父マンハッタンカフェ
  • アナザーリリック(アネモネS)母父サクラバクシンオー

芝1600,2600mで計2勝。
ホワイトマズル×ウォーエンブレムでパワーのいる馬場向き

主な兄姉

勝利を挙げた馬はいない

馬体

測尺(体高、胸囲、菅囲:cm 体重:kg)

体高胸囲菅囲体重
16017820.2477

動き

1歳馬とは思えぬ馬格で、トモ画大きく踏み込みも深い。

厩舎(6/6時点)

池上 昌和
19年:52位 20年:98位 21年:58位

開業7年目で重賞未勝利。社台系クラブの管理は少ない。出走回数は少なめ。あまり偏りはないが石橋脩の起用が多い。

適性コース

芝1600-2400m

まとめ

最大5で評価 

3
血統馬体ともかなりのパワー型で面白いが、仕上がり切るかが不安。

コメント

タイトルとURLをコピーしました