ローズシュクレの20 レビュー

スポンサーリンク

21G1
スポンサーリンク

(出典 G1サラブレッドクラブ:https://www.g1tc.co.jp/collection/list?offer_year=2021)

基礎情報

募集予定馬名性別誕生日一口厩舎生産
ローズシュクレの20 20.03.2935万円小西 一男ノーザンFリアルインパクト

血統

2歳時から活躍し、3歳で安田記念制覇。その後は一時低迷したが、阪神C連覇、7歳でオーストラリアのジョージライダーS(G1 芝1500m)勝ちなど長く活躍。
半兄に、アイルラヴァゲイン(オーシャンS(G3) )、半弟に ネオリアリズム(香港QE2世C(G1))、半姉にインディチャンプ(安田記念、マイルCS)の母ウィルパワーなど、活力のある血統。

産駒は一昨年デビューし、初年度産駒のラウダシオン(母父Songandaprayer )が、NHKマイルC制覇。芝ダートの勝率はほぼ変わらず、ともに1600-1700mのマイル近辺に良績が集中している。

芝2600mで1勝。薔薇一族として有名な、ローザネイの牝系。
半姉ローズバド 1着 フィリーズレビュー(G2)、マーメイドS(G3) 2着 オークス(G1)、秋華賞(G1)、エリザベス女王杯(G1)
半兄 ローゼンクロイツ 1着 金鯱賞(G2)、毎日杯(G3)、中京記念(G3)

主な兄姉

2番仔上は未デビュー

馬体

測尺(体高、胸囲、菅囲:cm 体重:kg)

体高胸囲菅囲体重
15116919376

動き

現状かなり馬体は小さいのと、トモの出がやや悪い。

厩舎(6/6時点)

小西 一男
19年:162位 20年:67位 21年:75位

開業30年のベテランだが、近年低迷。ここ2年で芝は1勝。出走回数は少ない。所属の小林凌が最も多く、田辺、野中も多め。

適性コース

芝ダート1400-2000m
芝で活躍する薔薇一族に、ダートチャンピオンのスマートファルコンを配合した母に芝のマイルチャンピオンとかなり読みにくい。

まとめ

最大5で評価 

2.5
薔薇一族も最近は活力が落ちていることと、厩舎面も含め強気にはなれない。

コメント

タイトルとURLをコピーしました