スポンサーリンク

ストラティフィケーションの22 レビュー

23G1
スポンサーリンク
スポンサーリンク

(出典 G1サラブレッドクラブ:https://www.g1tc.co.jp/collection/list?offer_year=2023)

基礎情報

募集予定馬名性別誕生日一口厩舎牧場
ストラティフィケーションの223/26125矢作 芳人追分Fロードカナロア

血統

1200,1600mのG1 6勝 香港スプリント連覇の名スプリンター
近年の産駒成績は上位安定。父キングカメハメハ同様、芝ダート兼用。距離はマイル以下で使われる馬が多いが、母父によっては距離もこなす。

  • アーモンドアイ (G1 9勝)母父サンデーサイレンス
  • ダノンスマッシュ(高松宮記念、香港スプリント)母父ハードスパン
  • サートゥルナーリア(朝日杯FS、皐月賞)母父スペシャルウィーク
  • ステルヴィオ(マイルCS)母父ファルブラヴ
  • パンサラッサ(ドバイT、サウジC)母父モンジュー
  • ダノンスコーピオン(NHKマイルC)母父Sligo Bay
  • ファストフォース(高松宮記念)母父サクラバクシンオー

アメリカ産。ドイツで2着まで。母、母の半兄がベルモントS勝ち。
母の半弟にカジノドライヴ1着 ピーターパンS(米G2 ダート1800m)、 2着 フェブラリーS(G1)

主な兄姉

2番仔

馬体

測尺(体高、胸囲、菅囲:cm 体重:kg)

体高胸囲管囲体重
14916618381

動き

まだ華奢な馬体で牝馬らしいという状態。どこまで成長するか。
右飛節OCD除去手術(23/2/9)

厩舎(6/4時点)

矢作 芳人
21年:2位 22年:1位 23年:2位


国内外でG1を勝つなどの大活躍で、今年もサウジC勝つなど世界で活躍。近年のJRAで最も成績を上げているトップトレーナー。出走回数も断トツでトップで連闘もいとわない。
所属の坂井を圧倒的に多く起用しており、ついでこちらも所属の古川奈が続き、この2人で大半を占める。

適性コース

芝ダート1400-1800m

まとめ

最大5で評価 

2.5
矢作厩舎は魅力だが、まだ成長途上の馬体で序盤位活躍が見込めないと入厩できない恐れ。

コメント

Verified by MonsterInsights
タイトルとURLをコピーしました