スポンサーリンク
スポンサーリンク

サンソヴールの19 レビュー

20G1
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

基礎情報

性別毛色一口の金額厩舎誕生日
鹿毛エピファネイア90万円奥村 武4月17日

血統

菊花賞 ジャパンカップ制覇。昨年産駒デビュー。
勝ち上がり率33.6%と上々で、いきなり無敗の牝馬2冠馬を輩出。
勝率・連対率とも芝の方がダートより3倍弱高く。芝1600m,2000mの成績が良い
・デアリングタクト(桜花賞 オークス)母父キングカメハメハ
・シーズンズギフト(NZT2着)母父ゼンノロブロイ
・スカイグルーヴ(京成杯2着)母父キングカメハメハ

愛知杯2着 芝1800-2000mで活躍

兄姉

2番仔 上は未デビュー

父・母父組み合わせ

大多数の馬がサンデーサイレンス系の母と配合。キングカメハメハとの配合でデアリングタクトが無敗の牝馬2冠。

馬体

測尺

体高胸囲菅囲体重(kg)
151170.520389

動き

まだ小ぶりだが、前駆後駆の動きはスムーズ。

厩舎(6/14時点)

奥村 武
18年:36位 19年:140位 20年:102位
ここ2年急落。重賞1勝。ほぼ関西遠征はしない。

適性コース

芝1600-2000m
父や母の活躍距離を見るとこのあたり。

まとめ

出資したいかを1-5の評価で判断。 
3.5
デアリングタクトと同配合ということもあり、注目を集めているが、母も活躍しており2番仔ということで人気を集めそう。

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
20G1一口馬主レビュー
スポンサーリンク
k_hamaをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

Verified by MonsterInsights
タイトルとURLをコピーしました