メリートの20 レビュー

スポンサーリンク

21キャロット
スポンサーリンク

基礎情報

産駒名性別生月日育成厩舎一口価格
メリートの20ミッキーアイル1月29日NF空港黒岩陽一5

血統

ディープインパクト産駒ではあるが、マイル以下で活躍。NHKマイルC、マイルCSを制覇し、高松宮記念、スプリンターズS2着。
母父はデインヒル系のロックオブジブラルタルで、前向きな気性が特徴であった。産駒も基本的にスプリント路線が中心で、ダートもこなす。

  • メイケイエール(小倉2歳S、ファンタジーS、チューリップ賞、シルクロードS)
  • ナムラクレア(小倉2歳S、桜花賞3着)
  • デュアリスト(兵庫JG)

オーストラリア産。
オーストラリアの1200,1400G1勝ち。父はデインヒル系のリダウツチョイス。

主な兄姉

キャンベルジュニア (牡 2012 Encosta de Lago) 5勝 芝1600-2000m
2着 京王杯SC(G2)、ダービー卿CT(G3) 2回

馬体

測尺(体高、胸囲、菅囲:cm 体重:kg)

体高胸囲菅囲体重
16119019.5495

厩舎(4/10時点)

黒岩 陽一
20年:106位 21年:44位 22年:42位


重賞3勝。昨年は過去最多の勝利を上げた。ローカルの出走が多いが、レース数自体は少ない。あまり偏りはないが、秋山稔、丸山、内田の起用が多い。

適性コース

芝1200-1400m

まとめ

最大5で評価 

3.5
完全にスプリント路線を狙った配合で、デインヒルのインブリード内包でパワーがあり2歳線から活躍できそう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました