ウェイヴェルアベニューの20 レビュー

スポンサーリンク

21キャロット
スポンサーリンク

基礎情報

産駒名性別生月日育成厩舎一口価格
ウェイヴェルアベニューの20ロードカナロア3月13日NF空港奥村豊15

血統

1200,1600mのG1 6勝
香港スプリント連覇の名スプリンター
初年度産駒から活躍馬多数。産駒は父キングカメハメハ同様、芝ダート兼用。
距離はマイル以下の方が勝率が高い。馬体重は軽い馬でも走る。

  • アーモンドアイ (G1 9勝)
  • サートゥルナーリア(朝日杯FS、皐月賞)
  • ステルヴィオ(マイルCS)
  • ダノンスマッシュ(香港S、高松宮記念)
  • パンサラッサ(ドバイT)

カナダ産。
BCフィリー&メアスプリント(G1)勝ちなど北米ダート短距離で活躍。

主な兄姉

  • グレナディアガーズ (牡 2018 Frankel) 3勝 芝1400,1600m 朝日杯FS(G1)、阪神C(G2)
  • アストロフィライト (牝 2019 ディープインパクト) 1勝 芝1600m

馬体

測尺(体高、胸囲、菅囲:cm 体重:kg)

体高胸囲菅囲体重
16018020465

厩舎(4/10時点)

奥村 豊
20年:56位 21年:44位 22年:16位


基本的に20勝前半あたりの勝ち数で推移。
去年今年と重賞1勝ずつ、計3勝。
所属は城戸で、起用上位は城戸、太宰、小坂(平地も騎乗している)

適性コース

芝1400-1600m

まとめ

最大5で評価 

3.5
血統的にもマイルでの活躍が大いに期待できる配合だが、価格と厩舎の騎手起用が気になるところ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました