ヨナグッチの20 レビュー

スポンサーリンク

21G1
スポンサーリンク

(出典 G1サラブレッドクラブ:https://www.g1tc.co.jp/collection/list?offer_year=2021)

基礎情報

募集予定馬名性別誕生日一口厩舎生産
ヨナグッチの20 20.05.1480万円中内田 充正追分Fキズナ

血統

日本ダービー制覇。凱旋門賞4着。
一昨年産駒デビューで勝ち上がり率は約40%と高い。ディープインパクト産駒だが勝率連対率とも芝とダートはほぼ変わらない。母系のストームキャットの血が出ていると言える。牡馬牝馬とも、馬体重が重い方が成績が良く、芝は1400m以上、ダートは1600m以上の勝率が高い。

  • ディープボンド(京都新聞杯 阪神大賞典 天皇賞・春2着)母父キングヘイロー
  • マルターズディオサ(チューリップ賞、紫苑S)母父グランドスラム
  • ビアンフェ(函館2歳S、葵S、函館SS)母父サクラバクシンオー
  • バスラットレオン(NZT)母父ニューアプローチ
  • ファインルージュ(フェアリーS、桜花賞3着)母父ボストンハーバー

アメリカ産 2勝
ダートの1200m以下で活躍 スピナウェイS(G1 ダート1400m)3着

主な兄姉

中央で勝利を挙げた馬はいない

馬体

測尺(体高、胸囲、菅囲:cm 体重:kg)

体高胸囲菅囲体重
16117220.2417

動き

5月生まれだが、馬体はかなり仕上がっている印象。つなぎが硬くダート向きか。

厩舎(6/6時点)

中内田 充正
19年:4位 20年:13位 21年:3位

2014年開業でまだ42歳だがすでに250勝超えとハイペースで勝ち星をあげるトップトレーナー。仕上げが早く2,3歳での活躍が目立つ。出走回数は少なめ。騎手はかなり偏っており、川田、藤岡祐が大半。

適性コース

ダート1200-1400m
母系は早熟ダート短距離血統で牡馬でもあり、ダート路線。

まとめ

最大5で評価 

2.5
厩舎からもかなり期待されている模様だが、上が中央で通用しておらず、リスキー。

コメント

  1. […] ヨナグッチの20 […]

タイトルとURLをコピーしました